human chair 同人アダルトボイスドラマサークルのブログ(yurika様推し)

当サークルのblog及びコンテンツは成人向けです。18歳未満の方は年齢に達してから楽しみにいらして下さい。2011年11月からエロボイスの制作を行っています。下記バナーはDLsiteのプロフィールページに飛びます。http://skaram.blog.fc2.com/ ←今一押しのblogです。皆でyurika様が立派なS女性になるよう応援していきましょう。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite.com

作成途中経過報告 RPG戦闘風エロボイス~サキュバスが現れた~

新年明けましておめでとうございますm(_)m

今年も同人エロボイス界の片隅でニッチなエロを声優様の力を借りて表現していきたいと思います。

現在製作中 RPG戦闘風エロボイス~サキュバスが現れた~を桃華様に依頼中です。

以下台本


勇者はお城から冒険に旅立った。

目指すは遥か南の小島にそびえる大魔王のお城。

聖なる一族に伝わる力と聖なる武具を手に、人類の希望を背負って進むのである!


モンスターが現れた!

サキュバス レベル23 1匹

勇者のターン

勇者はサキュバスに斬りかかった

ミス サキュバスは華麗に勇者の攻撃をかわした

サキュバスのターン

サキュバスは魅了催眠魔法 チャームキッスを唱えた

(キス音10秒)

勇者は魅了されてしまった!

勇者のターン

勇者は魅了されている

勇者は精神を集中して魅了を解こうとしている

サキュバスのボイスが聞こえてくる

「そこでじっとしてなさい 坊や」

勇者の魅了は解けなかった

サキュバスのターン

サキュバスは操り魔法 マインドコントロールを唱えた

「鎧も剣も盾も捨てて素っ裸になりなさい!」

勇者は行動を操られてしまった

勇者は装備品を全て外してしまった!

勇者のターン

勇者は魅了されている 勇者は行動を操られている

「そこでオチンチン弄ってなさい」

勇者は己の利き手で陰茎を触り始めた

勇者に10のダメージ

勇者の視界にサキュバスの美脚が映る

勇者の視界にサキュバスのにやけた顔が映る

勇者の耳にサキュバスの笑い声が聞こえてくる

(高笑い10秒)

勇者は合計30のダメージ

勇者は自分で自分を攻撃している

サキュバスのターン

サキュバスは腕組をして余裕の笑みで勇者を見下してる

サキュバスはウインクを勇者に送った

勇者の自慰行為がますます激しくなった!

勇者に20のダメージ

サキュバスはニヤニヤ笑っている

勇者に10のダメージ

サキュバスはクスクス笑っている

勇者に10のダメージ

勇者のターン

勇者は魅了されている 勇者は深く魅了されている 勇者は行動を操られている

勇者は陰茎を扱いている 勇者に10のダメージ

「私の美脚で扱きなさい」

サキュバスのボイスが勇者に襲いかかる

勇者は20のダメージ

勇者は自我を失いかけている

「とんだ雑魚勇者ね。あはははは」

サキュバスのボイスが勇者を蹂躙する

勇者は30のダメージ

勇者は自分で自分を攻撃している

「勇者とは名ばかりの変態センズリ坊やね」

サキュバスのボイスが勇者を責め立てる

勇者の自慰行為が激しくなった

勇者に40のダメージ

「モンスターの前でシコシコする恥さらし勇者くんの変態な顔がよく見えて楽しいわ」

サキュバスは笑いながらボイスで勇者を責める

勇者は20のダメージ

勇者の混乱魅了催眠レベルがますます深くなった

勇者は自慰行為の虜になっている

勇者は自分で自分を攻撃している

サキュバスのターン

サキュバスはニヤニヤしながら勇者を見つめている

サキュバスの視線が勇者にダメージを与える

勇者は20のダメージ 

サキュバスはじっと勇者の自慰行為を観察している

サキュバスの優しさと軽蔑が混じった視線が勇者にダメージを与える

勇者は40のダメージ

サキュバスは美脚を強調した

勇者は思わず自慰行為を激しくしてしまった

勇者に50のダメージ

「もう完全勝利ね、ふふふ」

サキュバスは勝利宣言をした

勇者はだらしない表情で自慰行為を激しくした

勇者に60のダメージ

「勇者のプライド、1ミリも残ってないのかしら?」

サキュバスは勇者を精神的に追い詰める

勇者は自我を失い扱いている

勇者に80のダメージ

「おちんぽ扱いてゲームオーバなんて最低の変態勇者だったわね、あははは」

サキュバスは情け容赦ない言葉で勇者を責め立てる

会心の一撃!

勇者は自我を失って己を逝かせるために扱いてしまった

勇者に100のダメージ

勇者のターン

勇者は自分で自分を攻撃している

我慢汁がオナニーの快楽を高めてしまう

勇者は20のダメージ

勇者は自分で自分を攻撃している

僅かに残った理性がもたらす敗北感が勇者を蝕む

勇者は40のダメージ

「おちんぽシコシコ勇者って呼んであげる。おちんぽシコシコ勇者!」

サキュバスの羞恥言葉責めが聞こえてくる

勇者はアヘアヘ言いながら扱いている

勇者に50のダメージ

「私まだ1ダメージも受けてないんですけど、ふふふ」

サキュバスの見下し言葉責めが聞こえてくる

勇者は敗北感と屈服感にさいなまされる

勇者に60のダメージ

「お姉さんの手を煩わせずに自分で自分を攻撃しちゃうなんて可愛い変態勇者くんね。魅力的なモンスターで扱くのきもちいいかな?」

サキュバスの誘惑言葉攻めが聞こえてくる

勇者の自慰行為が後押しされてしまう

勇者は80のダメージ

「ファイト♪変態勇者くん♪そのままもっとシコシコしなさい♪」

サキュバスが爽やかに勇者の自慰行為を応援してくる

勇者は自慰行為がやめられない!

勇者は100のダメージ

勇者はサキュバスにメロメロだ

勇者の陰茎から聖なる力が漏れていく

勇者のステータスは下がってしまった

勇者は永続状態異常屈服になってしまった

もう二度とサキュバスに立ち向かえなくなってしまった

勇者は自分で自分を攻撃している

勇者が陰茎を扱くほどに陰茎から聖なる力漏れていく勇者の全てのステータスが低下していく

勇者は永続状態異常マゾになってしまった

永続状態異常マゾになった勇者は精神的攻撃で受けるダメージが2倍になってしまう

「あはははは、どんどん弱い変態勇者になるわね!」

サキュバスの言葉責め!勇者に会心の一撃!

勇者は200のダメージを受けた

勇者の陰茎から聖なる力がますます漏れ出した

勇者は経験値も失いレベルが低下した

勇者は聖なる力の半分以上を失い聖なる魔法を使えなくなった

勇者は聖なる装備品を扱えなくなった

勇者は自分で自分を攻撃している

「最底辺のマゾ勇者ね!マゾマゾマゾ!」

勇者に250のダメージ!

勇者は力尽きかけている

サキュバスのターン

サキュバスは勇者の道具袋を漁りだした

サキュバスは完全体力回復薬を取り出した

「ほら、これ飲みなさい」

勇者はサキュバスから手渡された体力回復役を飲み干した

勇者の体力が完全回復した!

「これで一杯まだ扱けるね」

サキュバスは意地悪く笑った

勇者のターン

勇者は自分で自分を攻撃している

「マゾ勇者!少しはサキュバスに攻撃できないの?」

サキュバスの言葉責め攻撃

勇者は50のダメージを受けた

「オナニーばっかりして本当弱いマゾ勇者ね!」

サキュバスの罵倒攻撃

勇者は50のダメージを受けた

「魅力的なサキュバスには所詮人間の雄は勝てないのよね!」

サキュバスの勝利宣言

勇者は50のダメージを受けた

勇者の陰茎からさらに聖なる力が漏れ出した

「もうそのへんの一般人レベルね!この変態!オナニーでもっと弱くなっちゃえ!弱くなるのが快感の精神的マゾ!」

サキュバスの言葉責め攻撃

勇者にクリティカルヒット

勇者は100のダメージを受けた

勇者は自慰行為の虜になっている

勇者はサキュバスのボイスの虜になっている

勇者は混乱している

「自分で自分を倒しなさい 負け犬勇者」

サキュバスの冷たい言葉責め

勇者にクリティカルヒット

勇者は自分を倒すためにますます激しく自慰行為を行ってしまった

勇者に150のダメージ

サキュバスのターン

サキュバスは美脚を見せつけながら勇者を見下している

勇者は足フェチ属性がついてしまった

勇者に100のダメージ

サキュバスはじっと勇者の瞳を見つめる

勇者はサキュバスの視線に促されてシコシコを激しくしてしまった

勇者に150のダメージ

サキュバスは止めをさしにきた

「このマゾマゾマゾマゾマゾ!マゾマゾマゾマゾ!イケ!マゾな顔しながらマゾなオチンチンを自分の卑しい手で卑屈に扱きあげて汚らわしく意地汚い絶頂をしなさい」

サキュバスの暴力的なまでの言葉責め

勇者はマゾというフレーズの虜になった

勇者に200のダメージ

勇者は永続状態異常マゾ豚になってしまった

永続状態異常マゾ豚は全ての精神的攻撃のダメージを5倍受けてしまう

サキュバスは勇者を倒すつもりで止めの言葉を投げかけた

「お前はサキュバスに1ダメージも与えられずまして指一本触れられずサキュバスの魔術と魅力の前に敗れ去るのよ!果てなさい!ど底辺の劣弱勇者!ほらもっとシゴけ!シゴけ!

シゴけ!シゴけ!そして精子を出せ!屈服しろ!敗北しろ!貴様はマゾだ!マゾなんだぞ!分かってるのか!このマゾ!快楽に歪んだ表情をモンスターにじっくり見られてしまってる

弱虫な負け犬君勇者なんだからな!分かったらビュクビュクもらすんだな!さあ!絶頂しろ!全て吐き出せ!意地汚い勇者のちんちんを自分で逝かせて意識を失えばいい!

貴様はゴミクズだな!ゴミクズだぞ!この 汚物 !」

サキュバスの激しい言葉責めが勇者を覆い尽くす

勇者は500のダメージを受けてしまった

勇者はもはやシコシコ奴隷と化してしまった

勇者の射精が確定した

勇者は最後の一滴まで搾りだそうと激しく扱いた

「このマゾマゾマゾ!マゾ勇者!どマゾ勇者!逝ってしまえ!雑魚らしく果てろ雑魚勇者!貴様の弱さは手に負えないほどだ!ペニスから敗北の白い体液を搾りきれ!

人間の雄は何のために射精するか知ってるか?子孫を残すためだ!しかし貴様は今サキュバスに操られて自分で自分を攻撃して射精する!その程度の才覚で勇者など

名乗ってたのか!この弱者!弱い者らしく弱々しい絶頂で冒険を終えなさい!どうせ大したことない量の精液しかだせないのだろう?この劣等種族!はははは!イケ!終わりだ!

果てなさいね、マゾらしく は~いびゅくびゅくどびゅうううううう 弱虫勇者の発射た~いむ 敗北敗北敗北敗北~ びゅびゅびゅっびゅううううううううう~~~」

勇者に999のダメージ!

勇者は扱いて扱いて扱いて精子を搾りきってしまった・・・

勇者は逝ってしまった

勇者は意識を失った

勇者は聖なる力を完全に失った

勇者は装備品とアイテムとお金を全てサキュバスに奪われてしまった

勇者は全裸で草むらに放置された

勇者の冒険は終わってしまった

世界の希望の光の勇者はサキュバスの誘惑魔術の前にあっさりとその力を全て失い敗れ去ってしまった

世界は暗闇に包まれてしまった

ゲームオーバー


コンティニューしますか?

はい


モンスターが現れた

サキュバス レベル23 1匹

勇者のターン

勇者の前回の冒険の記憶が疼く

勇者はまだサキュバスが何もしていないのに装備を捨ててシコシコと自慰行為をはじめてしまった!

勇者は一心不乱に自分自身を攻撃している

勇者に50のダメージ

サキュバスのターン

サキュバスはただただ呆れている

サキュバスはつまらなさそうに勇者を観察している

サキュバスは髪の毛を弄りながら退屈そうにしている

勇者のターン

勇者は自分を攻撃している

勇者はサキュバスを食い入るように見つめてシコシコしている

勇者に50のダメージ

勇者はサキュバスにオネダリをした

サキュバス様 言葉でいじめてください

サキュバスのターン

サキュバスはあくびをしている

サキュバスはくだらない余興をみせられているようで退屈している

サキュバスはしゃべるのも面倒くさいようだ

サキュバスの気だるい様子が勇者にダメージを与える

勇者は50のダメージ

勇者のターン

勇者はサキュバスの美脚を凝視している

勇者はサキュバスの胸を凝視している

勇者はサキュバスの美しい造形の顔を凝視している

勇者は自分を攻撃している

会心の一撃

勇者は150のダメージ

勇者は永続状態異常 負け犬 になってしまった

永続状態異常負け犬は相手モンスターに攻撃するコマンドが使えない

サキュバスのターン

サキュバスがぼそっと呟いた

「負け犬 ふふふ 負け犬ね」

勇者に大ダメージ!

勇者は200のダメージを受けた!

勇者のターン

勇者はもうすぐやられてしまいそうだ

勇者は自分を攻撃している

勇者はサキュバスに近づいて自慰行為をした

サキュバスが勇者に嫌悪感丸出しの視線をぶつける

勇者に大ダメージ

勇者は200のダメージを受けた

サキュバス様逝きます~

勇者はそう喘いで思い切りシコシコした

サキュバスのターン

サキュバスは勝手に逝きそうになってる勇者の顔をじっと見て

ニコっと爽やかな笑みを浮かべた

「早く逝けば?村人以下の勇者さん?ほれほれ 臭いのそこで出しちゃえ」

勇者にクリティカルヒット!

勇者に500のダメージ

勇者は喘ぎながら精を漏らしてしまった・・・

勇者は逝ってしまった

勇者は意識を失ってしまった

サキュバスは意識を失った勇者のペニスをグリグリとヒールで踏みつけた

勇者の射精が止まらない

サキュバスは退屈そうな表情で勇者のペニスを踏み潰す

聖なる一族の力の詰まった陰茎はサキュバスに足蹴にされて大事な力を喪失してマゾペニスになってしまった

世界は永遠に暗闇に包まれた

ゲームオーバー

コンティニューしますか?

いいえ


サキュバスは勇者の陰茎を踏み潰している

サキュバスは勇者の陰茎を踏み潰している

サキュバスは勇者の陰茎を踏み潰している

勇者はマゾ射精した

勇者はマゾ射精した

勇者はマゾ射精した

サキュバスは勇者の陰茎を一層激しく踏み潰している

サキュバスはぐりぐりと勇者の陰茎を踏みにじっている

サキュバスは勇者の陰茎をゴミのように踏みつけてる

勇者はマゾ射精した

勇者はマゾ射精した

勇者はマゾ射精した

サキュバスは笑ってる

サキュバスは笑ってる

サキュバスは笑ってる

勇者はマゾ射精した

勇者の陰茎がすべての精を出し尽くした

勇者は力尽きた

サキュバスは笑ってる

サキュバスは楽しそうに笑ってる

サキュバスは人類の希望の勇者を造作もなくやっつけた

勇者の射精が止まった

勇者の体から全ての力が失われた

勇者の血筋は途絶えた

サキュバスは足についた精液を勇者の顔に擦り付けてる

サキュバスは勇者の顔を踏みにじりながら余裕の笑みを浮かべた


サキュバス様に精を搾られたいですか?

はい


サキュバスが現れた

貴方のターン


貴方は自発的に衣服を脱いだ

貴方は自発的に陰茎を擦って大きくした

貴方は自発的に陰茎を刺激して快楽を得る

貴方に10のダメージ

サキュバスのターン

サキュバスは美しい顔であなたを見つめる

サキュバスは涼しげな声で貴方に呼びかける

「うふふふ。何もされてないのにサキュバスの魅力に降参?弱い村人ちゃん、ふふふ。上手にシコシコピュッピュッできたら踏みにじってあげるねえ」

サキュバスの言葉が貴方にダメージを与える

貴方に20のダメージ

ただの村人の貴方はもう逝きそうだ

貴方のターン

サキュバスの美しい姿を食い入るように見つめて陰茎を扱いた

貴方に10のダメージ

サキュバス様~と喘ぎながらより一層激しく扱いた

貴方に20のダメージ

サキュバスの言葉責めが響く

「そのままそこでちんちん擦って果ててしまいなさい。人間の雄の弱いところ、よく見せてね?はい、どっぴゅん♪人間の貧弱な雄はサキュバス様の姿を見るだけで勝手にシコシコ

どっぴゅんどっぴゅん恥知らずなマゾ射精♪弱い弱い弱い♪弱い弱い弱い♪貧弱軟弱最低♪イケイケイケ♪果てろ♪ね?果てなさい♪マゾな雄♪」

貴方は扱いて逝ってしまった

精が漏れていく

サキュバスのターン

サキュバスが貴方を蹴りつける

お腹を蹴られてうずくまってしまった

サキュバスのさらなる蹴り

貴方は仰向けに倒れた

サキュバスは貴方の顔面を踏みにじる

サキュバスに顔面を踏みじられて貴方は精が漏れてしまった

そのまま数ターンの間貴方はサキュバスに顔を踏みにじられて全ての精を吐き出してしまった

サキュバス様の養分となり息絶えた。


コンティニューしますか?

はい



サキュバスが現れた

貴方のターン

貴方はパンツの中でペニスがピクピク疼くのを止められない

貴方はサキュバスの美しい姿を見ながら何の刺激もなしに精を漏らしてしまった

「あら?もうお漏らし?かわいそうなくらい早漏ね。ふふふ そのままずっとパンツの中に漏らしてなさい」

貴方の射精は止まらない

貴方の射精は止まらない

サキュバスの瞳がじっと貴方を見つめる

貴方の射精は止まらない

あたり一面に精液の匂いが漂う

貴方は命のかけらを漏らしながら恍惚とした表情でサキュバスを見つめた

貴方の射精は止まらない

貴方の射精は止まらない

貴方の射精は止まらない

貴方は意識を失った


ゲームオーバー


ふふふ

お疲れ様です


サキュバス、強いでしょ?

男の子はね サキュバスに勝てない生き物なの

残念

ふふふ

果てなさい

永遠に

自分でちんちんイジってね くすくす マゾマゾ ふふふ マゾ イケ そこでずっと逝ってろ 臭い臭い臭い白いミルクをはあはあ言いながら自分で搾り続けなさい 惨めな雄として

見ててあげるから 笑顔でね ほら 悪魔の笑顔に導かれて精を漏らせ この 負け犬が 

恥知らずなオナニー射精大好き人間 それが君 ふふふ たっぷり果てるのがいいわよね 自分で擦って あははは

そんな臭いマゾちんぽ誰も触りませんからね 擦って果てなさい 弱い男の子

ほら 漏らせ 漏らせ 漏らせ 精を漏らしてしまえ 悪魔の魅力に溺れて精を無駄打ちして人間のオスの弱さを証明してしまえ 情けないペニスを絶頂させなさい

自分の利き手で あははは 誰も触ってくれないマゾペニスだもん 逝かせるのは自分のお手手の仕事でちゅよ?

イっけ マゾ♪ サキュバスに敗北しろ♪ 敗北敗北敗北♪ 敗北のマゾ射精しちゃいまちゅ~って喘いで逝ってろ♪ 自分の手でマゾペニス弄りまくって逝きまくってろ♪ この雑魚♪





















  1. 2016/01/02(土) 22:26:06|
  2. 作成途中経過報告

プロフィール

human chair(yurika様推し)

Author:human chair(yurika様推し)
マゾ(肉体的M性より精神的M性が何倍も強い)
童貞(童貞であることにコンプレックスを感じないレベル)
包茎(重度の真性包茎)
貢ぎ奴隷(破産願望持ち)
オナニー強要(オナニーを強要されることに激しい興奮を覚える)
罵倒中毒(主に紅月ことね様と桃華れん様によって目覚める)
フェラ音中毒(主に野上菜月様と桃華れん様と霜月優様によって目覚める)
human chairは上記の性癖を持つ僕個人でサークル運営しています。
yurika様に支配されています。yurika様にゴミ扱いされる快楽に屈服してます。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

yurika様が好きです (18)
アダルトボイス (113)
作成途中経過報告 (71)
自サークルアフィリエイト (9)
マゾ妄想 (12)
マゾのオカズ (39)
雑記 (41)
CHIKAさんに思い通りに操られてる僕 (14)
Princess Lexie にシコラされる (5)

カウンター

PR

同人エロボイスサークルhuman chairのブログです。 当サークルのオススメボイス ことね様シリーズ(ことね様のオナニー奴隷 ことね様のご褒美フェラ ことね様のヒーリング喘ぎボイス ことね様の貢ぎ奴隷 ことね様の射精管理 ことね様のオナニーサポート) 菜月お姉ちゃんシリーズ(喘ぎ声 フェラ 包茎虐め 笑い声 マゾチンチン虐め) 桃華れん様シリーズ(フェラ 童貞責め 罵倒) 霜月優のフェラシリーズ(バキューム レロレロ クチュクチュ) 男を思い通りに操る術、教えます暗示その74 その他多数

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR